ナイトアクアリウム

07.22 SAT


タイムテーブル | 19:30-22:30
Wata Igarashi
D J
Wata Igarashi

ART AQUARIUM・ミュージックコンポーザー。

Midgar、The Bunker NY、DJ Nobuの〈Bitta〉からのリリースで高く評価されたEP『Semantica』やTime To Expressのコンピレーションにおいてハイライトとも呼べる優れたトラックを提供。 これらの作品を通じて、Wata Igarashiはさらなるテクノ・ミュージックのディープ・サイドを探求している。

また、アーティスト活動と並行してサウンドプロデューサー/コンポーザーとしての顔を持ち、長年培ってきた音楽制作のスキルと経験が、緻密で洗練されたテクノ・トラックにも息づいている。

DJセットにおいては、音楽制作に近いサウンドアプローチを採ることで、独自のサイケデリックでトリップ感の強いテクノを表現。
「Berghain」、「Bassiani」、「De School」、「Batofar」、「The Block」などの海外の主要クラブでのパフォーマンスを経て、その評価も世界的に高まりつつある。


http://www.wataruigarashi.com


Chris SSG
D J
Chris SSG [MNML SSGS]

Chris SSGと言えば、鋭い洞察力で的確な音楽批評を発信していた今は亡き「MNML SSGS」ブログの創始者の1人だったことが一番良く知られているかもしれませんが、近年はオンライン上から東京のテクノシーンに活動の場を移し、「MNML SSGS」のイベントのオーガナイザー、非定期的に開催されているチルアウトパーティー「Sound Garden」のレジデントを務めています。

ダンスミュージックという枠に囚われず、アンビエント、エクスペリメンタル、コスミックなサウンドをアブストラクトなテクノと織り交ぜながらDJ活動をし、〈UNIT〉、〈Air〉、〈Dommune〉、〈Galaxy〉、〈SuperDeluxe〉などの東京有名クラブの他に、「FREEDOMMUNE」や「Rural」などのフェスにも出演。

Chris SSGのニューヨークを拠点とする『Mysteries of the Deep』ミックスは、「ClubbingSpain」の2014年トップ10ミックスにも選ばれました。

ブログとしての「MNML SSGS」こそ廃止されてはいるものの、いつまでも「MNML SSGS」の美意識を、力強く刺激的な音楽を通して貫いています。

前のページへ
スケジュール欄へ