ナイトアクアリウム

08.26 FRI


タイムテーブル | DJ 20:00-21:00/ LIVE 21:30-21:50
竹花英二
竹花 英二[Jazz Brothers] DJ

CLUBの走り、西麻布〈P.Picasso〉にて業界デビュー。
後、〈328〉、〈CAVE〉などでDJ活動を経て、南青山〈BLUE〉をU.F.O.と共にプロデュース。
そして、United FutureOrganization(U.F.O.)監修のコンピレイション『Multidirection』にて、JazzBrothersで楽曲デビュー。

ピーター・ナイス・トリオ(HOSPITAL)、FlorindaBolkan(IRMA)、U.F.O.、ピチカート・ファイヴ、東京スカパラダイスオーケストラ、忌野清志郎、井出麻里子などの楽曲リミックスを手掛ける。

’98年より3年間は、〈YohjiYamamoto〉のパリ・コレクションにて選曲/DJをLIVEで行う。
選曲コンピレイションには、『UltimateGarageAndBreaks- UniversalStep』〈ユニバーサル〉、
『FlyingDutchmanFunkJazzClassics』〈BMGビクター〉などがある。

2006年にイギリスの名門〈SoulJazzRecords〉より、JBP名義で12インチ・シングルをワールドワイド・リリース。

2009年12月、〈TEQUILA PRODUCTION〉よりアナログ『TAKEHANA&GOLDENLOTUSREMIXAND REWORK』を、
2010年には『DeepTrackJazz』をEijiTakehana名義でリリース。

2011年3月、〈TEQUILA PRODUCTION〉コンピレーションCD『Rockin'Jazz』をプロデュース。

2013年4月、PRIMO & THE GROUPE「Movement」アナログカット“12inch+CD”に『Movement 5/8 ver.-Eiji Takehana Rework』。

2015年12月、PRIMO & THE GROUPE「Can I Change?」アナログカット“12inch+CD”に『Jazz CArnival -Jazzbrothers Remix』。


BLU-SWING
BLU-SWING LIVE

BLU-SWINGはサウンドクリエーター、ボーカリスト、プレイヤーを含む5人組のバンドである。

2008年にアルバム『Revision』でメジャーデビュー。
このアルバムは主要レコード店においてクラブチャート1位、Jポップチャート3位を記録。

2009年から2012年にかけ、国内外問わずライブアルバム、プロデュースワーク等、複数の作品をリリース。
インドネシアやベトナムをはじめ、アジアでのジャパンフェスティバルへの出演や
ロンドン・ロイヤル・オペラハウスのコンサートマスター“ヴァスコ・ヴァッシレフ”のバックバンドを務めるなど
国際的な活動でも知られている。

2013年、サードアルバム『TRANSIT』ではBootie Brown(The Pharsyde)、Christian Urich(Tortured Soul)をフィーチャー、
新機軸を打ち出す。
リミックスアルバム『ARRIVAL』(2014)、ベストアルバム『SKY IS THE LIMIT』(2015)は、
iTunes JAZZチャートアルバム1位を獲得。

そして2015年、待望のオリジナルアルバム『FLASH』をリリース。

2016年には6年ぶりのスタジオライブアルバム『_2016』をリリース。
CLUBJAZZ、CITY POP、HIP-HOPなどジャンルを超えた極上のサウンドがここに!!


http://blu-swing.com

前のページへ
スケジュール欄へ