イタリア・ミラノ開催は
閉会いたしました
ご来場いただき ありがとうございました
開催概要ボタン

遂に!『アートアクアリウム』世界発進!!
イタリア・ミラノで2015年5月29日(金)-8月23日(日)開催!


 

ミラノ国際博覧会が開かれ世界中からたくさんの人達が集まる2015年、
ミラノ市の中心地にてアートアクアリウムを開催いたします。

日本国外初の展覧会会場となるのは、1800年代から続く由緒正しき施設〈CIRCOLO FILOLOGICO MILANESE〉。
イタリアの古き良き建築物の雰囲気を活かしながら、アートアクアリウムの世界観を絶妙な融合でお届けします。
今までに無い全く新しいアプローチで世界に日本文化を発信できることと思います。
日本が誇る文化都市「京都」とのコラボレーションにより、
より多くの人々に新しい日本、伝統的な日本をリアルに体験、体感していただきます。

最先端と伝統が生み出す新たな「日本の美意識」をファッション、デザイン、アートの発信地ミラノにてお楽しみください。

 

アートアクアリウム イタリア・ミラノ開催会場〈CIRCOLO FILOLOGICO MILANESE〉
http://www.filologico.it

作品紹介


〈江戸桜リウム〉

「江戸切子(えどきりこ)」のグラス約1,000個から成る高さ約2.5m、直径約4mの巨大〈江戸切子シャンデリア〉と、
水面に舞い散った桜の花びらをデザインした作品〈サクラリウム〉からなる複合作品です。
〈サクラリウム〉には、桜錦や桜琉金、桜和金など、桜にちなんだ品種の金魚が優雅に泳ぎ、桜が舞い散る様子を表現しています。
「江戸切子」の本来もつ美しさを存分にお楽しみいただける作品です。

〈花魁〉巨大金魚鉢

約1,000匹の金魚が泳ぐ、おそらく世界で1番大きな金魚鉢の作品は、高さ2.4m・最大直径2mにもなり、江戸の遊郭を表現しています。
乱舞する金魚は、花魁(おいらん)とそれを目指す女たちを金魚鉢はその中でしか生きることのできない世界を意味しています。
金魚鉢が七色に変化するライティングは、江戸花街の艶やかさを演出しています。

〈カレイドリウム〉万華鏡水槽

横長水槽の側面には三角形のレンズが埋め込まれ、中を覗くと幾何学模様が現れます。
レンズのそばを金魚が泳ぐと、万華鏡を回しているかの様に模様が美しく変化する作品です。

〈金魚品評〉雪洞

水面が波立たない円形の水盤を優雅に泳ぐ、金魚を上から楽しむ作品群。
金魚の品評をするのにも適したデザインです。

〈キモノリウム〉着物水槽

〈ビョウブリウム〉の流れをくむ、映像とリアルな金魚が融合する作品。
京都の伝統工芸品である“京友禅”の最高峰の着物を水槽に埋め込み、その上に着物の柄を生きた金魚と3Dプロジェクションマッピングで表現。
京友禅で描かれた世界から動き出す映像世界を、生きた金魚が上下に舞うことで完成する瞬間美を楽しむことができます。

〈アンドンリウム〉行燈水槽

中に泳ぐ金魚と側面にレースで施されたグラフィックとが、常に変化し複雑な影を織り成します。
日本の伝統照明、行燈(あんどん)をモチーフにした、アクアリウムによるライティングの集大成といえる作品です。

〈フラワー²アクアリウム〉花瓶水槽

アクアリウムにインテリアの花瓶、そこに大振りのフラワーアレンジメントがあしらわれた作品。
インテリアとアクアリウムの融合作品であり、花と水中世界という自然界の共演でもあります。

〈新江戸金魚飾〉

江戸時代に楽しまれた横から眺める木枠の水槽を、プリズム効果をもたらす透明な多面体の水槽として、現代に新たな形で甦らせました。
情緒を残しながら、未来を感じる作品です。

〈ビョウブリウムⅡ〉屏風水槽

2008年のデビュー以来、大人気を誇った〈ビョウブリウム〉の新しいバージョン。
今まで6面屏風だったものを倍に増やし、映像も音楽も全てにおいて刷新しました。
12面屏風になった特徴を生かし、花鳥風月で12か月の季節を表すプロジェクションマッピングにより動く屏風絵を映し出し、
そこに本物の金魚が泳ぎます。
最新の映像技術に泳ぐ生きた金魚の影が織り成す、本当のバーチャルとリアルの融合を実現した作品です。

〈金魚〉江戸×ヴェネツィア(製作:VENINI)

イタリアのヴェネツィアンガラスアートの最高峰である「VENINI」との共同作品。
金魚(土佐錦魚)のゆらめく尾びれを象徴的に表現し、見た目にも金魚を感じさせるガラス製の金魚鉢〈Kingyo〉
「VENINI」との共作は、アジアでは建築家・安藤忠雄氏に次いで2人目。

展示作品、展示魚種は予告なく変更する場合があります。

アートアクアリウムTV

お得情報や隠れた魅力が満載のWEB TV

06.05.2015 NEW
THE BEAUTIFUL WORLD OF ART AQUARIUM
「イタリア・ミラノ開催見どころ特集」配信中

ドキュメンタリー

開催概要

KYOTO, JAPAN PRESENTS
THE BEAUTIFUL WORLD OF ART AQUARIUM


会  期 2015年5月29日(金)-8月23日(日)/会期中 無休
開催時間 月-水曜日 11:00-19:00(最終入場 18:30)
木・金曜日 11:00-23:00(最終入場 22:30)
土曜日 10:00-23:00(最終入場 22:30)
日曜日 10:00-19:00(最終入場 18:30)

作品は写真撮影可能ですが、フラッシュ・三脚・一脚・自撮り棒などの使用および、動画撮影はご遠慮ください。
混雑時は、入場制限を行う場合があります。あらかじめご了承ください。

会  場 CIRCOLO FILOLOGICO MILANESE(Via Clerici 10, 20121 Milan, Italy)
http://www.filologico.it
入場料 一般 10ユーロ/子供(3歳-6歳)3ユーロ(3歳未満無料)
ユース(7歳-18歳)/学生(19歳-26歳)/65歳以上:8ユーロ

〈前売券〉は、上記料金それぞれにプラス1.5ユーロのお支払いで優先入場可能。

主  催 エイチアイディー・インターアクティカテレビ朝日朝日放送北海道テレビ放送HTBプロモーション
後  援 京都府
総合プロデュース 木村英智(アートアクアリウムアーティスト)